胃腸性の風邪にご用心

胃腸性の風邪が周りで流行っています。突然の吐き気から来る今年の胃腸性の風邪。ノロ・ウィルスとかロタ・ウィルスとか詳しいウィルス名は調べていないのでわからないそうですが、例年以上にきついように感じます。嘔吐も何度も繰り返すみたいで、その嘔吐物から菌が広がっていって、大人も子供も発熱や下痢をも伴った症状が出るそうです。感染力も強いようなので、本当に厄介です。近所の保育園ではあまりの感染のひどさに、しばらく自宅待機をした方がよい、という発令まで出していたほど!私も先週は恐らくこの菌にやられてぐったりとしていました。恐ろしい菌です。さて、嘔吐がひどい時の対処方法ですが、リンゴジュースやスポーツドリンクをほんの少しずつ飲むことです。また食べられない事が多いので、水分を少しずつ取ることに加えて、ブドウ糖をなめるのが良いそうです。これなら嘔吐がひどい時でも、そのしんどい時をうまく乗り越えられるのだそうです。お医者さんから教えてもらった嘔吐の時の食事の方法です。